忍者ブログ
富山県高岡市にある本龍寺のブログです
7  6  5  4  3  2 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

これから、様々な出来事、特に仏教やお寺での活動を中心に発信をしていきたいと思います。
時には世俗的なことも・・・(笑)
とにかくフリーな形で、尚且つお寺を身近に感じてもらえるようにという目標をもって頻繁に
更新をしていきたいものです。
また、高岡市に本龍寺という寺があることを一人でも多くの方に知っていただきたいとも思います。
ということで、よろしくお願いします。(若院)

 

PR
この記事にコメントする
名前
題名
文字色
電子手紙
ウェブサーバーの識別名
論評
合言葉   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
頑張って下さい
不透明な世の中だからこそ、仏教の教えは必要だと思います。
理恵子 2011年10月11日「Tue」06:25:23 編集
無題
日々の生活では、お寺を身近に感じることはないのですが、どのようにしてお寺と関わりをもったらいいかわかりません。


お墓参りの時以外でも自由に行ってもいいのでしょうか?
三十Y樹 2011年10月11日「Tue」21:40:56 編集
おまいり
先日4歳と1歳半になる女の子二人の孫が遊びにきました。おぼくさん(仏飯)をお供えする時「おまいりする」っと声をかけると、二人とも小さなからだをさらにちいさくして、小さな手を合わせ「ノンノンノン」と言っていました。特にそうしなさいと言ったのでもないのに、自然とするしぐさを見て可愛いと思うと同時に嬉しくなり、私も只ありがたく思ったことです。
ちなみに、わたしも三男で
実家にはお仏壇がありますが、家庭を持ってからも仏壇を安置することなくきたのですが、60才をこえて
仏壇を購入、安置させていただきました。おかげでこうして孫と一緒におまいり出来、年に一度ですが報恩講にお寺様に来ていただき
長男夫婦、次男夫婦、孫二人、家族そろっておまいりできる機会を持たせていただいています(^o^)
T.S 64才 2011年10月21日「Fri」20:21:45 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[02/15 wt]
[10/30 もみじ]
[10/30 もみじ]
[10/21 T.S 64才]
[10/11 三十Y樹]
最新記事
(11/11)
(10/25)
(09/19)
(07/11)
(06/13)
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
本龍寺ブログ Produced by No Name Ninja  AD :忍者ブログ [PR]

SimpleSquare 和心 ver.2 Edit by : 飛雄